花巻

桜トンネル咲き満ちる 下小舟渡・北上川沿い【花巻】

見頃を迎えている花巻市下小舟渡地内の桜並木。訪れた人たちが春爛漫の光景を楽しんでいる

 花巻市下小舟渡地内の北上川沿いにある桜並木が見頃を迎えている。満開のソメイヨシノがつくりだす「桜トンネル」が、訪れた人たちを魅了する。

 桜並木はイギリス海岸から南方にある約300メートルの区間で、遊歩道も整備されている。盛岡地方気象台によると、18日の花巻の最高気温は16・2度と穏やかな天候となり、風が吹くたびに薄紅色の花びらが遊歩道に舞っていた。

 訪れた市民らは写真を撮ったり、飼い犬を散歩させたりしながら、春爛漫(らんまん)の光景を楽しんでいた。

 同市高木から友人と訪れた女性は「すごくきれい。新型コロナウイルスで他県の桜の名所に行くことはできなかったけど、地元でこんなに鮮やかな桜を楽しめるのは幸せなこと」と話し、友人と一緒に桜を見詰めていた。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年5月10日付
花巻
2021年5月10日付
花巻
2021年5月10日付
花巻
2021年5月10日付