県内外

動画でコロナ対策周知 人気クリエーターとコラボ 岩手県

県と感染対策のコラボ動画を作成した人気クリエイターかなたさん(県提供)

 県は、盛岡市出身のマルチクリエーターかなたさん(23)とコラボレーションし、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた広報動画を制作した。動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」などで視聴できる。

 県は2月、新型コロナウイルス感染対策本部のティックトック用アカウントを開設。達増拓也知事のメッセージや感染対策を周知する動画を投稿し、若年層を主なターゲットとして情報を発信してきた。

 今回の動画は、SNS(インターネット交流サイト)総フォロワー数が約40万人の人気クリエーターかなたさんの協力を得て制作。かなたさんが手掛けたピアノ曲に合わせ、訪れた店などで感染者が出た場合に注意喚起する県のLINEサービス「もしサポ岩手」の利用を促している。

 県は県民を対象に県内旅行の費用を補助する「いわて旅応援プロジェクト」を展開しており、これを機に動画の視聴やもしサポ岩手の利用を推奨。県健康国保課医療情報担当の田中健特命課長は「県民が安心して対象施設を利用できる環境づくりの一助になれば幸い。引き続き県民に対する情報提供を行い、感染症対策に取り組みたい」と話している。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年5月9日付
県内外
2021年5月9日付
県内外
2021年5月9日付
県内外
2021年5月9日付