一関・平泉

新メニューは「義経千本桜だんご」 栗駒茶屋本店、4月29日に営業再開

 栗駒山の麓にたたずむ古民家カフェ・栗駒茶屋本店は4月29日から今年の営業をスタートし、同日より「義経千本桜だんご」を新発売。一関地方の豊かな餅・団子文化を背景にした茶屋らしい新名物で、平泉ゆかりの義経と、同店のキャラクターでもあるキツネが活躍する歌舞伎の演目からネーミングした。定番から新感覚まで12~13種類をラインアップし、ばら売り(1本110円~)、箱入り、かき氷とのセットも用意。こだわりのかき氷、生タピオカドリンクも引き続き楽しめる。

栗駒茶屋本店
住/一関市厳美町字若井原162-3
電/0191・39・2855
営/10時~16時
休/4月29日~5月5日は無休、以降は不定

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年5月13日付
一関・平泉
2021年5月13日付
一関・平泉
2021年5月13日付
一関・平泉
2021年5月13日付