北上・西和賀

遊びの交流拠点に サンシャインスタイルビレッジ 温泉、テークアウトカフェ 山照園リニューアル【北上】

カフェなどを備えたアウトドア施設としてリニューアルオープンしたサンシャインスタイルビレッジ
アウトドア幅広く

 北上市和賀町岩崎新田の水神温泉山照園は「サンシャインスタイルビレッジ」(菊池勝代表取締役)に名称変更し、29日にリニューアルオープンした。温泉やカフェを備えたアウトドア施設として生まれ変わり、行楽客や地域住民が集う“遊びの交流拠点”として幅広い活用が見込まれる。

 1968年にオープンした山照園は、食堂から始まり、レジャー施設や温泉旅館として親しまれてきたが、新型コロナウイルスの影響で昨春から営業を休止。菊池代表取締役が日帰り・宿泊に対応するキャンプ施設やカフェの開設を構想し、周辺の雑木林を整備するなどリニューアルした。

 アウトドア施設としてはキャンプ初心者や女性、子供でも気軽に遊べる空間を意識。常設テントをはじめ、寝具やバーベキューコンロ、たき火台なども貸し出し、ほぼ手ぶらで来場できる。温泉旅館で提供していたジンギスカンの販売も復活。Wi―Fi(ワイファイ)を利用でき、ワーケーションや会議に使えるコンテナ型のわくわくルームも備えた。

 今月1日にプレオープンしたテークアウト専門カフェでは北上産ひまわりオイルをかけたソフトクリームやドリンク、軽食などがそろう。交流イベント広場は、地元の野菜の直売やワークショップ、山菜販売イベント、星空観察、豊富な雪を使った企画などさまざまな形の利用を検討する。

 オープン初日はあいにくの雨に見舞われたが、傘を差して敷地内を散策したり、カフェで楽しげに品定めしたりする親子連れの姿が見られた。菊池代表取締役は「誰もが楽しめる施設を目指し、季節やニーズに対応して進化し続けたい。コロナ対策はしっかりやっている。豊かな自然や外遊びの楽しさ、癒やしを感じてもらいたい」とPRする。

 常設テント利用は大型連休に合わせたオープニング割引きプランを用意しており、1泊につき定員2、3人タイプは1万5000円(通常2万円)、同4、5人タイプは2万円(同2万5000円)。施設利用料1500円(小学生800円)が別途必要となる。

 ホームページで予約を受け付けている。問い合わせは同施設=0197(73)6675=へ。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年5月10日付
北上・西和賀
2021年5月10日付
北上・西和賀
2021年5月10日付
北上・西和賀
2021年5月10日付