奥州・金ケ崎

印象残る言葉したため 伊藤さん作品展 30日まで亀の子館【奥州】

ギャラリー亀の子館に展示されている作品と伊藤さん

 盛岡市の書家伊藤康子さん(57)の作品展が、奥州市江刺中町のギャラリー亀の子館で開かれ、活躍の場を広げている伊藤さんの作品を展示・即売している。30日まで。

 伊藤さんは青森県弘前市出身で、これまでに国内外で個展を開催。作品は県内でも企業や商品などに使用されており、今月公開の映画「HOKUSAI」では題字を手掛けている。

 同ギャラリーでの展示は2000年以来2度目で、江刺出身者との縁で実現。ここ3年ほどでしたためた20点を並べた。日々の暮らしで印象に残った言葉の中から漢字を選び、象形文字に還元してまとめた作品が中心となっている。

 同会場での久々の展示に伊藤さんはこれまでの歩みを振り返り、「年は取っても、日を空けずに毎日筆を動かしている。最期の時まで書けたら本望」と創作意欲をのぞかせる。「それぞれの(内面の)鏡に映し、心で作品を受け取ってほしい」と来場を呼び掛けていた。

 時間は午前10時~午後6時(最終日は1時)。火曜日定休。問い合わせは同ギャラリーのある八重吉煎餅店=0197(35)2708=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2021年5月14日付
奥州・金ケ崎
2021年5月14日付
奥州・金ケ崎
2021年5月14日付
奥州・金ケ崎
2021年5月14日付