奥州・金ケ崎

人気アニメとコラボ グリーン登場 南部鉄器・鉄瓶ZAKU【奥州】

南部鉄器とガンダムのコラボ商品「鉄瓶ZAKU(GREEN)」(バンダイスピリッツ提供)

 本県の伝統工芸・南部鉄器と人気ロボットアニメ「機動戦士ガンダム」がコラボレーションした商品「鉄瓶ZAKU(GREEN)」が登場した。発売元は奥州市の水沢鋳物工業協同組合。玩具などを手掛けるバンダイナムコグループの公式通販サイト・プレミアムバンダイで予約を受け付けている。

 ガンダムは長年のシリーズ展開で、登場する人型のロボット兵器・モビルスーツは特に好評を集めてきた。今回発売される鉄瓶は、モビルスーツのうち主人公たちに何度も立ちはだかり根強い人気のある「ザク」の頭部が題材。同組合ではバンダイを通して2018年にもガンダムとのコラボ商品を発売しており、ザクの鉄瓶は当時もラインナップされていた。

 製品の原型は前回と同じだが、今回は緑をはじめ劇中の彩色をイメージして各部を塗装。同組合によると、前回は検討の末、南部鉄器を代表する黒単色に決定したものの、ザクらしさを前面に出す案も捨てがたく、新展開を打診したという。塗装は南部鉄器ならではの技法「サビがけ」で仕上げている。

 前回同様、ガンダムを通じて日本の伝統や技術を広める製品シリーズ「Discovery―G」での展開で、第15弾。価格は2万7500円(税込み、送料・手数料別)で数量限定。予約後は6月発送予定で、来月下旬からは全国の「ガンダムカフェ」「ガンダムスクエア」各店でも販売する計画。

 プレミアムバンダイのホームページアドレスは次の通り。

https://p-bandai.jp/

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2021年6月22日付
奥州・金ケ崎
2021年6月22日付
奥州・金ケ崎
2021年6月21日付
奥州・金ケ崎
2021年6月21日付