奥州・金ケ崎

良書求め品定め まちなか交流館 春の古本まつり【奥州】

さまざまな書籍や古物が並ぶ春の古本まつり2021会場

 奥州市まちなか交流館主催の「春の古本まつり2021」は、30日まで同市水沢字横町の同交流館で開かれている。郷土史や和本のほか、明治時代の引き札、絵図などもあり、古書好きの関心を集めている。

 同館では、一関市の虔十書店の協力を得て春と秋に古本まつりを開催。文庫本や美術関係書、県内外の市町村史、和本、各種全集といった古本をはじめ、レコード、ミュージックテープ、映画ポスターなどを販売している。

 今回は、店のPRなどに使われた引き札があり、中には同市水沢にあった「毛筆製造所・憲法筆本舗・文龍堂」のほか、北上、花巻の店の物が並べられている。また、大川橋蔵主演の映画「喧嘩笠」ののぼりもあり、映画館で上映中に掲げられていたという。

 書籍とともに古物のコレクションもあり、来場者は好みの物を探しながら会場を回っている。

 時間は午前10時~午後5時。問い合わせは同交流館=0197(25)3001=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2021年6月22日付
奥州・金ケ崎
2021年6月22日付
奥州・金ケ崎
2021年6月21日付
奥州・金ケ崎
2021年6月21日付