一関・平泉

プレミアム付き商品券 消費喚起に一役 市民向け11日発売 一関

11日に発売されるプレミアム付き商品券の見本

 新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた中小企業、小規模事業者を支援しようと、一関市が新たに発行するプレミアム付き商品券は、11日に発売される。最初は市民を対象に全戸配布された購入券による販売となる。初日は同市大町のなのはなプラザなどに販売所が設けられる予定で、コロナ禍で落ち込んだ消費の喚起に一役買う。

 商品券は、1セット5000円で6500円分(1枚500円×13枚)を販売する。プレミアムはこれまで市が実施してきたプレミアム付き商品券事業では最大の30%増しとなる。発行総額は7億8000万円、プレミアム総額も1億8000万円と、いずれも過去最大となる。

 市民向けには、市広報6月号に1世帯につき2セットまで購入可能な購入券が折り込まれた。高校生までの子供がいる世帯と、在宅寝たきり高齢者等介護手当などの受給者に対してはさらに2セット追加で購入できる購入券が郵送されている。購入券による販売は11日からで、期間は全世帯対象分が30日まで、追加分は8月20日までとなる。市外の人を含めた一般販売は1回目が7月3日から、2回目が8月22日から。商品券は購入当日から利用でき、利用期間は11月30日まで。

 市民向けの発売日となる11日の販売場所は、事業を受託した一関商工会議所本所のほか、なのはなプラザ2階と市観光協会、花泉総合福祉センター、大東コミュニティセンター、千厩アイスアリーナ、市役所東山支所、室根曲ろくふれあいセンター、川崎防災センター、市役所藤沢支所となる。12日以降の販売場所は、購入券が付けられたチラシに記載されている。

 取扱加盟店は、5月19日までの期間に申し込んだ840店が一覧表に記載されたが、その後も申し込みがあり、今月7日現在で計846店に上る。一覧表は販売時に配布されるほか、市や同商議所のホームページ(HP)にも掲載。追加で申し込みがあった店舗もHPで告知する。各店には取扱店を示すステッカーが掲示される。

 販売時間は平日午前9時~午後5時、土日・祝日は4時まで。同商議所では販売場所を訪れる場合には購入券を忘れずに持ってくることや、マスク着用など感染防止対策への協力を呼び掛けている。

 問い合わせは同商議所=0191(23)3434=へ。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年6月16日付
一関・平泉
2021年6月16日付
一関・平泉
2021年6月16日付
一関・平泉
2021年6月16日付