花巻

花巻まつり 規模縮小へ 山車、神輿運行を中止

 新型コロナウイルスの影響で昨年中止となった「花巻まつり」について、実行委員会(会長・上田東一花巻市長)は、今年は風流山車と神輿(みこし)の運行を中止するなど規模を縮小して開催する方向で協議していることが分かった。

 実行委内の台車や神輿、踊りの各部会の代表者で構成する企画委員会で開催の在り方を協議している。上田市長が30日の定例記者会見で明らかにした。

 それによると、山車と神輿のパレードは実施しない方針。鹿(しし)踊り、神楽権現舞、花巻ばやし踊りも公道でのパレードは見送るが、披露の場の設定という観点から市民体育館で感染対策を講じて実施する方向で調整中。この他、はんてんの展示や屋形山車の展示、写真展の開催なども検討しているという。

 正式な開催内容については7日に最終の企画委員会を開き、その後に書面決議で行う実行委総会で決定する。上田市長は「寂しい。すごく寂しい。祭りは市民の皆が盛り上がる。2年続けて(通常通りの開催が)出来ないことは残念だ。しかし、今はコロナの感染拡大を防ぐことが市民の命を守ることになる。今年は我慢せざるを得ない」と話した。

 祭りは例年9月の第2土曜日を挟んだ週末3日間に開催されている。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年7月30日付
花巻
2021年7月30日付
花巻
2021年7月30日付
花巻
2021年7月30日付