県内外

大谷 球宴初選出 ア・リーグDH部門 ファン投票1位

大谷翔平選手(時事)

 【ニューヨーク時事】米大リーグのオールスター戦(13日、コロラド州デンバー)に先発出場する野手を選ぶファン投票の最終結果が1日に発表され、ア・リーグ指名打者(DH)部門でエンゼルスの大谷翔平選手(花巻東高出)が初選出された。

 大谷は1次投票でDH1位の196万1511票を獲得。得票数上位3人による最終投票でも、得票率63%でトップとなり、2位J・D・マルティネス(レッドソックス)の20%、3位ヨルダン・アルバレス(アストロズ)の17%を大きく上回った。大谷は球宴前日の本塁打競争にも出場する意向を表明している。

 野手のみが対象となるポジション別のファン投票での球宴出場は、日本選手では2010年のイチロー外野手(マリナーズ)以来。ファン投票では、球宴出場10度のうち9度選ばれたイチローのほか、03年に松井秀喜外野手(ヤンキース)、08年には福留孝介外野手(カブス、現中日)も選出された。DH部門では初となる。

 ファン投票全体の最多得票は、アの一塁手部門で初めて選ばれたブラディミール・ゲレロ(ブルージェイズ)。投手と控え野手は、選手間投票とコミッショナー事務局の推薦で決まり、4日(日本時間5日)に発表される。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年8月3日付
県内外
2021年8月3日付
県内外
2021年8月3日付
県内外
2021年8月3日付