県内外

新型コロナ/1人死亡 新規感染14人【岩手】

 県と盛岡市は3日、新型コロナウイルスで入院中の基礎疾患のある65歳未満の重症者1人が死亡し、新たに20~70代の男女14人の感染が確認されたと発表した。県内の死者は47人、患者累計は1707人となった。

 患者の内訳は、盛岡市6人、県央保健所管内3人、北上市2人、中部保健所管内と奥州市、一関市各1人。このうち盛岡市の20代店員男性は、市内中心部の接待を伴う飲食店クラスター(感染者集団)関連で計8人となった。

 3日正午現在、重症者は1人。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年8月3日付
県内外
2021年8月3日付
県内外
2021年8月3日付
県内外
2021年8月3日付