花巻

心癒やす風景捉え 早池峰カメラクラブ展示 石鳥谷図書館【花巻】

四季折々の美しい風景などを収めた作品が並ぶ早池峰カメラクラブの写真展

 花巻市大迫町の写真愛好家を中心に組織する早池峰カメラクラブ(佐々木保会長、会員14人)の写真展は、同市石鳥谷町の石鳥谷図書館市民ギャラリーで開かれている。県内外の四季折々の自然風景や鉄道、航空機などを捉えた作品が並び、来場者を癒やしている。25日まで。

 同クラブは40年以上の歴史を持ち、早池峰神楽や早池峰山を写して出版物などに使用されたこともある。地域のために写真を撮る意味で、趣味を超えたやりがいにつながっているという。

 日ごろの撮影成果を発表する場として、例年は年5回写真展を実施。新型コロナウイルスの影響で2020年は一度も開けなかったが、今年4月から復活させた。

 今回は、自由課題で会員とOB合わせて10人が計20点を出展。幻想的な朝焼けの早池峰山や、みずみずしい新緑の錦秋湖、桜、紅葉の風景など、季節感を表現する色合い豊かな作品がそろった。

 このほかに、黒煙を上げるJR釜石線の「SL銀河」、躍動感あふれるブルーインパルスなどの写真もある。

 佐々木会長(72)は「人々の暮らし、ドラマを思い思いに撮影した心象風景を楽しんでもらいたい」と話している。

 開館時間は平日が午前10時~午後5時、土日は午前9時~午後6時。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年8月3日付
花巻
2021年8月3日付
花巻
2021年8月3日付
花巻
2021年8月3日付