県内外

県産野菜消費拡大へ カレーレシピ考案 ハウス食品【岩手】

ハウス食品などが考案した県産野菜を豊富に使ったオリジナルカレー

 ハウス食品は県、全農いわてと共同で、自社製品と県産野菜を使ったオリジナルカレーレシピ「岩手県産ピーマンと夏野菜の揚げ焼きカレー」を考案した。12日から県内限定のテレビCMも放映し、県産野菜の消費拡大を図る。

 県産野菜が豊富に取れるメニューを提案する地産地消キャンペーンで、2010年度に始まった。21年度は本県が全国2位の生産量を誇るピーマンをメインに、ズッキーニ、ナス、トマトなど旬の野菜を多めの油で焼く揚げ焼きにしたのが特徴。いわて牛や県オリジナル水稲品種「銀河のしずく」も使用し、県産食材の魅力が詰まった栄養たっぷりなレシピとなっている。

 5日に同社東北支店の藤原隆男支店長とJA県五連の小野寺敬作会長らが県庁を訪問。達増拓也知事にオリジナルレシピを紹介し、提供した。試食した達増知事は「野菜の揚げ焼きとカレーとの相性がぴったり。食べやすくておいしい」と絶賛していた。

 同社は今後、アイドルグループHey!Say!JUMPの知念侑李さんが出演するCM(8月15日まで)に加え、県内小売店での小冊子配布などを通じてレシピをPRする。藤原支店長は「揚げ焼きにすることで野菜がしっかり味わえる。カレーを通じて地元の食材の良さを知ってほしい」と話していた。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年7月31日付
県内外
2021年7月31日付
県内外
2021年7月31日付
県内外
2021年7月31日付