北上・西和賀

錦秋湖に虹色の橋 大滝ライトアップ【西和賀】

ライトアップが行われている錦秋湖大滝

 西和賀町と北上川統合管理事務所湯田ダム管理支所は、同町川尻の錦秋湖大滝(貯砂ダム)のライトアップを実施している。夜の湖面に映える七色のグラデーションが幻想的な雰囲気と涼感を醸し出している。

 同滝は2019年度に発光ダイオード(LED)照明設備を設置。17本の水流の色が徐々に変化する仕様で、20年度には第16回「日本夜景遺産」(夜景観光コンベンション・ビューロー主催)のライトアップ夜景遺産に認定された。

 21年度のライトアップは5日に始まり、10月10日まで午後6時30分~9時(9月1日以降は6時点灯開始)に行われる。期間中、大滝内部の貯砂ダム通路内が午前9時~午後4時30分に一般開放される。

 町観光商工課の佐藤太郎課長は「屋外だが新型コロナウイルスの感染に注意し、密を避けて見ていただきたい」としている。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年7月30日付
北上・西和賀
2021年7月30日付
北上・西和賀
2021年7月30日付
北上・西和賀
2021年7月30日付