県内外

雨で2試合順延 夏の高校野球岩手大会

 第103回全国高校野球選手権岩手大会(県高野連など主催)は12日、県営、花巻両球場で1回戦6試合が行われた。しんきん森山スタジアム(金ケ崎町)での1回戦2試合は、第1試合の岩手─盛岡市立が雨天ノーゲームとなり、2試合とも13日に順延となった。【5面に関連】

11日の試合

 ◇県営球場
 ▽1回戦

花北青雲5―4岩泉・山田・大槌

盛岡工9―7花巻北

きのうの試合

 ◇県営球場
 ▽1回戦

花巻南11―0盛岡北
(五回コールド)

黒沢尻工3―2盛岡農

一関一17―12福岡工

 ◇花巻球場
 ▽1回戦

花巻農8―1宮古
(八回コールド)

福岡11―1江南義塾
(六回コールド)

黒沢尻北12―2水沢一
(六回コールド)

きょうの試合

 ◇しんきん森山スタジアム
 ▽1回戦

岩手―盛岡市立(10時)

一関工―葛巻(12時40分)

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年8月2日付
県内外
2021年8月2日付
県内外
2021年8月2日付
県内外
2021年8月2日付