一関・平泉

満開の傘と「映え」写真 千厩で7日、特別展示【一関】

「アンブレラスカイせんまや」のプレイベントで、写真撮影を楽しむ浴衣姿の高校生

 一関市千厩町の千厩地区まちづくり協議会は、7日に「アンブレラスカイせんまや」の特別展示を千厩市民センター駐車場で行う。市民から集めた傘を宙に浮かべて来場者に写真撮影を楽しんでもらうほか、ステージショーやeスポーツ体験会なども予定している。

 コロナ禍でのイベントを模索する中、新たな企画として2020年にスタート。傘は地域住民から提供を受け、今年は昨年分と合わせて約200本を用意。地元の高校生らの協力でデコレーションしたり、「映える」撮影スポットを制作したりと準備してきた。

 1日にはプレイベントが開かれ、準備に協力した女子高生らが浴衣姿でつり下げた“満開”の傘と写真撮影を楽しんだ。

 特別展示は7日午前10時に開会。会場では親子スタンプラリーやフラダンス、歌謡ショー、バンドライブ、太鼓演奏などが行われるほか、eスポーツやプログラミングの体験会が同時開催される。

 同協議会の小畑美智さんは「地域の皆さんとつくってきたイベント。傘と一緒に見る青空は本当にきれいなので、来てくれる人たちにも楽しんでほしい」と当日の晴天を願っていた。

 問い合わせは同センター=0191(52)2309=へ。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年9月19日付
一関・平泉
2021年9月19日付
一関・平泉
2021年9月19日付
一関・平泉
2021年9月19日付