一関・平泉

平泉町成人式8月開催中止 安全最優先に判断

 平泉町は6日、2020年度成人式(町、町教委主催)について、全国的な新型コロナウイルス感染拡大を受け、15日に開催を予定していた式典を含め8月中の中止を決定した。式を延期した昨年度と、21年度を同日に行う計画を立て、新成人らによる実行委と町教委との間で検討を重ねてきたが、式典出席者の健康と安全を最優先に判断した。延期時期などは未定で、感染状況を見ながら検討する。

 15日の式典は、平泉小学校体育館で午前10時から昨年度、午後2時から今年度を行う予定だった。対象者は昨年度、今年度ともに78人で、出席は昨年度が33人、今年度は54人が希望していた。

 町教委によると、昨年度は夏開催を延期して今年1月を中心に年度内の開催を目指したが再度見送った経緯があり、今月15日の開催を計画。出席者の事前のPCR検査や健康観察などの感染対策を講じながら開催を目指していた。

 7月に入ってから全国での感染者の急増や、緊急事態宣言の都道府県が増えたほか、県内でも感染拡大傾向が続いている状況を憂慮。実行委や町教委側との協議などを経て8月の開催を中止した。

 町教委事務局では「感染力の強いデルタ株の感染が増加傾向にあり、全国的に県境をまたぐ移動を抑制しようという動きが強固になっている。関係機関と協議を重ねて総合的に判断した結果、やむを得ず8月の開催を中止した。待ち望んでいた新成人や家族、関係者には急な対応変更となり申し訳ないが、理解いただきたい」と説明する。

 式典の開催時期などは今後の感染状況の推移を確認しながら、新成人の意見を尊重して検討していく。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年9月27日付
一関・平泉
2021年9月27日付
一関・平泉
2021年9月27日付
一関・平泉
2021年9月27日付