一関・平泉

春夏秋冬 きょうから9月

 収穫の秋を迎え、宮城県境にある一関市花泉町花泉の佐藤なし園ではナシの収穫が本格化。1日には園内に直売所をオープンさせる。面積が約130アールあり100年以上の歴史がある阿部なし園を今シーズン佐藤範幸さん(44)が引き継いだが、4月の遅霜に見舞われた影響で晩生種の「日の出」「南水」などは販売が見込めないなど大きな被害を受けた。収穫が始まった「幸水」をはじめとするわせ種は比較的被害が少なく、佐藤さんは「夏の暑さで甘く水分もたっぷり。おいしいナシに仕上がった」と収穫に笑顔を見せる。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年9月21日付
一関・平泉
2021年9月21日付
一関・平泉
2021年9月21日付
一関・平泉
2021年9月21日付