花巻

香り高く大きな実り 秋ミョウガ収穫 住民らも手助け 東和・菅野さん方【花巻】

菅野さん方で行われた秋ミョウガの収穫=23日、花巻市東和町鷹巣堂

 花巻市東和町鷹巣堂の菅野徳主さん(66)方の畑で23日、香味野菜であるミョウガの収穫が行われた。妻の和さん(66)らが大きく育った香り高い“秋ミョウガ”を摘み取り、実りに感謝を込めた。

 自宅で「農泊徳さん」を営む菅野さん夫婦。20年以上前から自宅裏にある畑でミョウガを栽培している。

 収穫は地元住民らも手伝い、5人ほどで作業。和さんらは高さ1メートルほどに成長した葉を切るなどして見通しを良くし、土の中から顔を出す花穂を見つけると根元から折って収穫した。

 和さんによると、美しい赤紫色をした秋ミョウガは、7~8月に収穫する夏ミョウガよりも実が大きいという。今季の収穫は同日で最後といい、和さんは「今年は良く育っている。ミョウガは夏より、秋の方がぷりぷりしておいしい。甘酢や梅干しの汁に漬けて食べる」と目を細めていた。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年10月17日付
花巻
2021年10月17日付
花巻
2021年10月17日付
花巻
2021年10月17日付