奥州・金ケ崎

温泉巡り 豪華賞品を 奥州・金ケ崎 あすからスタンプラリー

「奥州・金ケ崎 温泉スタンプラリー」をPRするポスター

 奥州市観光物産協会(菊池達哉会長)と金ケ崎町観光協会(高杉郁也会長)は、10月1日から「奥州・金ケ崎 温泉スタンプラリー」を開始する。両協会が合同で実施するのは今回が初めてで、新型コロナウイルスの影響で打撃を受けている11の日帰り温泉施設を回ってもらおうという趣向。スタンプの数に応じて抽選で賞品が贈られる。主催する両協会は「豪華な賞品を目指して管内の温泉を回って楽しんでほしい」と語る。

 温泉スタンプラリーは10月1日~11月30日に実施。奥州・金ケ崎温泉組合加盟の11施設で配布する専用台紙に、入浴などの際に各施設の受け付けでスタンプを押してもらう。利用促進を図る目的で予算は100万円。

 「完全制覇賞」は全施設利用者が対象で、「前沢牛・奥州牛食べ比べセット」(10本)か「江刺りんご(箱入り)」(同)を賞品として用意。「ラリー賞」は6~10施設利用者で、参加施設の入浴や食堂、土産などに使用できる「クーポン券(500円券4枚)」(50本)。

 3~5施設利用者が対象となる「湯けむり賞」は参加施設からランダムで選ばれる3施設分の入浴券(220本)が抽選で贈られる。3施設以上回り、当選しなかった場合にも参加賞として入浴券が贈られる。

 台紙は各施設のみで配布し、利用の際に受け付けでスタンプを押して各施設に設置する専用応募箱に投函(とうかん)。抽選後に抽選結果を記した応募はがきが送付される。賞品引き替えは金ケ崎町の永岡温泉夢の湯で、12月7~26日の午前9時~午後5時に行う。

 市観光物産協会の東隆司専務は「日帰り温泉施設は、コロナ禍で大変な打撃を受けている。2市町ではこれまでにない豪華な賞品を準備している。この機会に胆江地方の11施設を回ってみては」と呼び掛けている。

 対象施設は次の通り。

 ◇奥州市▽薬師堂温泉▽さくらの湯▽石田温泉▽舞鶴の湯▽ひめかゆ▽国見平温泉▽黒滝温泉

 ◇金ケ崎町▽千貫石温泉▽永岡温泉夢の湯▽温泉cafeぷらね▽金ケ崎温泉駒子の湯

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2021年10月18日付
奥州・金ケ崎
2021年10月18日付
奥州・金ケ崎
2021年10月18日付
奥州・金ケ崎
2021年10月17日付