北上・西和賀

登下校の安全守ろう 関係者、通学路で活動 飯豊小【北上】

飯豊小の通学路で行われた交通安全活動

 北上署などは28日、秋の全国交通安全運動(30日まで)に合わせ、北上市村崎野の飯豊小学校の通学路で交通事故防止活動に取り組み、下校する児童に安全な登下校を呼び掛けた。

 千葉県八街市で小学生の列にトラックが突っ込み児童5人が死傷した事故や、24日に北上市鬼柳町で女子児童が乗用車にはねられた重体事故などを受けて実施。北上地方交通安全協会や交通安全母の会、市交通安全対策協議会、県トラック協会北上支部、同署地域交通安全活動推進委員、スクールガードなど約30人が参加した。

 取り組みに先立ち、同校の藤田知也校長が「子供たちに通学の指導をしているが、追い掛けっこをしたり、道路を渡るのか渡らないのかはっきりしない動きをしたりしている。見掛けたら指導をお願いしたい」とあいさつ。参加者は旗などを持って通学路にある交差点4カ所に立ち、下校する児童に「お帰りなさい」「気を付けてね」などと声を掛けた。

 同署の菊池朗好交通課長は「管内でも小学生の事故があったので、同じ事故を起こさないように関係団体が強力に連携したい。新しい道路ができるなど交通状況は変わっているので、それに応じた安全対策を講じたい」と話していた。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年10月23日付
北上・西和賀
2021年10月23日付
北上・西和賀
2021年10月22日付
北上・西和賀
2021年10月22日付