一関・平泉

秋雨しっとり肌寒く 学生、サラリーマンら衣替え【一関】

冬服で登校する大東高校の生徒=1日、一関市大東町の同校前

 衣替えを迎えた1日、一関地方は朝からネクタイ姿のサラリーマンや冬服を着た学生が通勤・通学する姿が見られた。

 一関市大東町の大東高校(鈴木尚校長、生徒221人)では、紺色のブレザー姿の女子生徒や学生服を着た男子生徒が傘を差して登校。普通科1年の小野寺茉央さん(16)は「冬服に替わり身が引き締まるような思い。この間の新人戦ではあまり良くない結果に終わったので、高総体に向けてこれから部活動を頑張りたい」と語っていた。

 盛岡地方気象台によると、同日の最高気温は一関で21・1度、千厩で20・3度と例年並み。2日の県内は湿った空気の影響により、雨の降るところもあるが、次第に高気圧に覆われる影響で、午後からは晴れる見込み。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年10月21日付
一関・平泉
2021年10月21日付
一関・平泉
2021年10月21日付
一関・平泉
2021年10月21日付