県内外

プレイベント始まる 全国ヨーグルトサミット 盛岡

60種以上の乳製品が販売されている全国ヨーグルトサミットのプレイベント

 第3回「全国ヨーグルトサミットinいわて」のプレイベントが8日、盛岡市のイオン盛岡店で始まった。県内10の乳業メーカーが自慢の乳製品販売などを通じ、今後オンラインで開催予定のサミットをアピールしている。10日まで。

 新型コロナウイルスの影響で9月に滝沢市で予定されていた来場者を集めてのサミットは中止となり、年度内に予定するオンライン開催を周知しようと実行委員会が企画。イオン東北が県内の農林水産業支援を目的に県産食材を販売する「いわてうまいもの市」の一環としてコーナーを設けた。

 会場には実行委を構成する12社のうち10社が出品する60種以上の商品がずらりと並び、販売されている。ヨーグルトのほか、チーズやプリン、コーヒー牛乳などの乳製品もあり、訪れた人の中には販売側の説明を聞き、商品を手に取るなどして好みの品を買い求める姿が見られた。

 実行委事務局で湯田牛乳公社(西和賀町)の小林冬樹係長は「各メーカーのスタッフが説明に当たるので、こだわりを知ることができる良い機会。ぜひ訪れ、商品の魅力とともにサミットがオンライン開催に切り替わったことも知ってほしい」と話している。プレイベントの開催時間は午前10時~午後6時。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年10月21日付
県内外
2021年10月21日付
県内外
2021年10月21日付
県内外
2021年10月21日付