県内外

「不徳の致すところ」 衆院選後初の地元入り 小沢氏【岩手】

 小沢一郎後援会連合会(千葉龍二郎会長)の役員会は13日、奥州市水沢東町の水沢グランドホテルで開かれ、衆院選岩手3区で敗れ、比例で復活当選した小沢氏が選挙後初めて地元に入り、支援に感謝するとともに「私の不徳の致すところ」と陳謝した。

 同日の役員会は非公開で開催。終了後に会見した小沢氏は「先の選挙の結果についての御礼とお詫(わ)びとこれからの支援の要請」として役員会を開いたことを説明。

 選挙結果について「私の不徳の致すところで、お力添えを頂いたのに本当に申し訳ありません。せっかく頂いた政治生命ですから一生懸命頑張らせていただく」と語ったという。

 選挙後2週間たっての地元入りについては「選挙直後に来るわけにはいかない。一段落して、いつも2、3週間してから来ている」と普段通りを強調。

 初めて喫した選挙区での敗北には「敗北は敗北」とし、要因については「いろいろある。自身のことだからよく分かっている」と述べるにとどめた。

 比例復活については「非常に受け入れ難いが、天命だから受け入れざるを得ない。もう少しやれということだと捉え、理想、目標に向かって引き続き全力で頑張る」と語った。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年11月28日付
県内外
2021年11月28日付
県内外
2021年11月28日付
県内外
2021年11月28日付