花巻

イメージキャラ鮮やか イルミネーション点灯 新堀振興センター【花巻】

新堀地区センター壁面にともされている米田くんのイルミネーション

 花巻市石鳥谷町の新堀振興センター南側壁面にイルミネーションがお目見えした。新堀地区のイメージキャラクター「米田(まいた)くん」の装飾など色鮮やかな光が浮かび上がり、近くの保育園に通う園児や地区住民を楽しませている。

 新堀地区コミュニティ会議(髙橋公男会長)が主催。次世代の子供たちの夢と感動を育み、地区の活性化、まちのにぎわいづくりの一環として十数年前から実施している。

 これまではクリスマスにちなんだ装飾だったが、さらに充実させ、広く地区内外にPRしようと、今年は新たに「米田くん」の装飾を作製。ご飯をたくさん食べ、元気で活発な米田くんの性格のように一層にぎやかさが加わった。

 同地区文化祭開幕日の13日、地区住民が早朝から発光ダイオード(LED)の設置に汗を流した。高さ約5メートル、幅5メートルの壁面に配置されたLEDが一斉にともされると拍手や歓声に包まれ、新堀保育園に通う福山晴南ちゃん(6)は「うれしい気持ち。これから家に帰る時が楽しみ」と喜んだ。

 同会議の髙橋会長は「コロナ禍でなかなか住民同士が接する機会が少なかった。イルミネーションを見ながら明るい日々を取り戻し、楽しく過ごしてほしい」と話していた。イルミネーションは、2022年1月14日まで点灯する予定。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年12月2日付
花巻
2021年12月2日付
花巻
2021年12月2日付
花巻
2021年12月2日付