県内外

市町村整備防潮堤完成 復興インデックス 9月末【岩手】

 県は、東日本大震災からの復興状況を示す各種統計を四半期ごとにまとめた「いわて復興インデックス」(9月末現在)を公表した。陸前高田市が整備していた「脇之沢漁港海岸」の防潮堤事業が完了し、市町村が整備した29カ所の防潮堤は全て完成した。

 県が4月に開所したいわて被災者支援センターの相談件数は466件。前回公表時(4~6月末)が189件で、7~9月末は前回を88件上回る277件となっている。家族に関することをはじめ、住宅ローンや生活資金などの相談が寄せられた。

 今回から新たに県内4地区のサケ・マス類の海面養殖試験の水揚げ実績も掲載した。

 実績は2020年秋~21年夏に大槌319トン、久慈147トン、宮古90トン、釜石13トンとなっている。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年12月6日付
県内外
2021年12月6日付
県内外
2021年12月6日付
県内外
2021年12月6日付