県内外
2021年12月5日付
カキ、タラ販売好調 師走で豊洲じわり活気

 水産物の需要が高まる師走に入り、東京・豊洲市場(江東区)の取引に少しずつ活気が戻ってきた。旬を迎え、鍋の具材で定番のカキやタラなどは、売れ行きが伸びている。一方で正月の食卓を…

地域の記事をもっと読む

県内外
2022年1月23日付
県内外
2022年1月23日付
県内外
2022年1月23日付
県内外
2022年1月23日付