県内外

岩渕 今季初V スノボW杯

スノーボードW杯女子ビッグエアで今季初優勝の岩渕麗楽=4日、米コロラド州スティームボートスプリングズ(時事)

 【スティームボートスプリングズ(米コロラド州)時事】スノーボードのワールドカップ(W杯)は4日、米コロラド州スティームボートスプリングズで男女ビッグエア第2戦の決勝が行われ、女子で19歳の岩渕麗楽(一関学院高―法政大2年、バートン)が178・25点で今季初優勝を遂げた。ビッグエアは通算6勝目で、スロープスタイルの1勝と合わせてW杯通算7勝目。10月の開幕戦を制した村瀬心椛(ムラサキスポーツ)は7位。【4面に関連】

 男子は荻原大翔(尾瀬スノースポーツク)が7位、大塚健(バートン)が9位だった。

地域の記事をもっと読む

県内外
2022年1月19日付
県内外
2022年1月19日付
県内外
2022年1月19日付
県内外
2022年1月19日付