花巻

合奏や歌 元気に 園児がリズム発表会 大谷、湯口大谷幼稚園【花巻】

楽器を一生懸命に演奏し、家族に練習の成果を披露する湯口大谷幼稚園児たち

 花巻市愛宕町の大谷幼稚園(藤原美鈴園長、園児200人)と、同市湯口の湯口大谷幼稚園(髙橋静子園長、園児47人)の2021年度「音楽リズム発表会」は10日、同市若葉町の市文化会館で開かれた。園児たちは、家族が見守る中、舞台上で一生懸命に合奏や歌、劇などを披露した。

 日ごろの伸びやかな保育の成果を発表するとともに、人前で臆することなく自分を表現する場を設けようと、毎年実施している。

 このうち湯口大谷幼稚園は、3~5歳児が全5演目に取り組んだ。

 開会に先立ち、髙橋園長は「今年も新型コロナウイルスに悩まされた年だったが、子供たちは自然の中で仲間と触れ合いながら楽しい時間を過ごしてきた。広いステージで元気いっぱいな姿を見てほしい」とあいさつ。

 4~5歳児は、一人ひとりが息を合わせて鍵盤ハーモニカや大太鼓などの楽器を演奏。ステージに立ち緊張した面持ちの子もいたが、人気アニメ「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」の挿入歌「竈門炭治郎(かまどたんじろう)のうた」や「序曲のマーチ~交響組曲『ドラゴンクエスト』より~」を奏でた。家族らは温かな拍手を送り、成長に目を細めていた。

 鈴木環心ちゃん(6)は「緊張したり、笑いそうになったりしたけれど、上手に演奏することができた」と話していた。

地域の記事をもっと読む

花巻
2022年1月23日付
花巻
2022年1月23日付
花巻
2022年1月23日付
花巻
2022年1月22日付