一関・平泉

支え合う地域目指し 子ども食堂オープン 山目・保育園ゆいま~る【一関】

オープンした子ども食堂「ゆいま~るキッチン」で弁当を買い求める親子連れ=10日、一関市山目の保育園ゆいま~る

 一関市山目の保育園ゆいま~る(加藤知英園長)は10日、子ども食堂「ゆいま~るキッチン」を園内にオープンさせた。月2回、大人用弁当の販売と子供用弁当の無料提供を行い、地域の人が互いに助け合えるコミュニティー形成を目指す。

 子ども食堂はコロナ禍で希薄になった地域の結び付きを取り戻すことや飲食店の支援などが目的で、加藤園長(33)が県や市の補助金を活用し3カ月ほど前から準備。交流のある同市東山町長坂の「カフェ&ゲストハウス カヂヤ」の小原結オーナー(30)が弁当の監修を担当した。

 同キッチンでは、大人用のカヂヤ弁当(税込み1300円)とスマイルランチ(同500円)を販売するほか、栄養バランスを考え子供が喜ぶよう新たに開発したカヂヤキッズ弁当を子供に無料で提供する。

 大人用弁当の収益の一部はキッズ弁当の提供に充てられるため、大人用弁当を購入することでキッズ弁当の無料提供を援助できる。初日は親子連れらが続々と訪れ、用意したカヂヤ弁当20個とスマイルランチ10個が完売。キッズ弁当20個も小さい子供を持つ客らに全て配られた。

 11カ月になる長男の蒼翔君と訪れた同市赤荻の平山達哉さん(27)・佳葉さん(24)夫妻は「子供ができてから子供に優しい店に引かれるようになった。キッズ弁当の無料サービスはありがたい。今後も利用したい」と話した。

 加藤園長は「今後、利用者にアンケートを取るなどして得られたデータを企業や行政に有償提供し、子ども食堂の運営に充てていく。地域に還元しながら永続的にやっていきたい」と語っている。

 次回の開催は17日午後6時30分~同8時30分。問い合わせは同園=0191(88)9060=へ。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2022年1月28日付
一関・平泉
2022年1月28日付
一関・平泉
2022年1月28日付
一関・平泉
2022年1月28日付