北上・西和賀

専北高 吹奏楽部マーチング 全国銀 喜び報告/男女サッカー部 大舞台へ向け闘志【北上】

全国大会出場を報告し、健闘を誓う(前列左から)及川主将、吉武主将、及川部長ら

 今冬の全国大会に出場する北上市の専大北上高校男女サッカー部と吹奏楽部の関係者は15日、髙橋敏彦市長を表敬訪問した。吹奏楽部はマーチングバンドの全国大会銀賞受賞を報告し、今後試合を控える男女サッカー部は「一戦必勝」を誓った。

 阿部伸校長、吹奏楽部の熊谷和彦顧問と及川陽花部長(3年)、男子サッカー部の小原昭弘監督と吉武皇雅主将(同)、女子サッカー部の佐藤徳信監督と及川純奈主将(同)が市役所を訪れた。

 吹奏楽部は、2年ぶり14度目の出場となった第49回マーチングバンド全国大会2021(12日、さいたま市)マーチングバンド部門高校の部で、部員63人が中編成の部に出場。色彩豊かで華麗な旗振り、統率のとれたフォーメーションを披露し、同部として10年ぶりの銀賞に入った。

 及川部長は「部員が楽しみつつ、ショーマンシップを発揮できた。今までずっと銅賞で昨年は全国にも行けなかったが、たくさんの方々の支えもあり部員全員で力を発揮できた」と笑顔で報告した。

 男子サッカー部は、年末年始に首都圏で開催される第100回全国高校サッカー大会に2年ぶり2度目の出場。初戦は29日、14度目の出場となる奈良育英(奈良)と対戦する。吉武主将は「1回戦から自分たちらしいパスサッカーを展開し、少しでも多く勝ちたい。目標の全国制覇に向け、チーム一丸となって頑張る」と意気込みを語った。

 女子サッカー部は、年明けに兵庫県で開かれる第30回全日本高校女子サッカー選手権大会に6年連続6度目の出場。初戦は1月3日、前回準優勝の作陽(岡山)と対戦する。及川主将は「全国でも相手のプレースタイルに応じ、自分たちのパスサッカーを貫きたい。まずは一つ一つ勝ち切って、ベスト4を目指す」と力強く抱負を語った。

 髙橋市長は「学校創立70周年にふさわしい活躍をしてくれた。コロナ禍で大変な中、努力して成績を残し大変素晴らしい。まずは初戦突破し、ぜひ日本一になってほしい」と激励した。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2022年1月25日付
北上・西和賀
2022年1月25日付
北上・西和賀
2022年1月25日付
北上・西和賀
2022年1月25日付