北上・西和賀

29日から北日本雪合戦 3部門で出場チーム募集【西和賀】

ほっとゆだ2022北日本雪合戦大会のPRポスター

 ほっとゆだ2022北日本雪合戦大会(西和賀町など主催)は、29、30の両日に同町湯田の湯田小学校グラウンド特設コートで開かれる。一般、ミックス、レディースの3部門で出場チームを募集している。

 21年は新型コロナウイルスにより中止となったが、感染症対策ガイドラインを整備し2年ぶりに開催する。相手より多く雪球を命中させるか、相手陣地のフラッグを奪うと勝利するルールで、初日は予選リーグを実施。最終日は予選通過チームとシードチームによる準決勝リーグに続き、上位チームによる決勝トーナメントを行う。

 一般の部は選手10人(補欠3人を含む)で構成。ミックスの部は、競技開始時に女性が3人以上出場していることが条件となる。レディースは全員女性で、いずれの部門も選手7人がいれば出場できる。各部門の3位までを表彰する。

 参加資格は中学生以上。代表者、監督は18歳以上(高校生は除く)とする。各チームとも最低1人の審判と記録係1人を用意し、布製のチームフラッグ(縦50センチ×横70センチ)を持参する。

 荒天決行。チーム募集は7日までだが、参加数が上限に達した場合は締め切る。参加料はルールブック1冊付きで1チーム1万1000円。IBC岩手放送のホームページからダウンロードできる申込書と参加料、チーム参加同意書を同封し、大会事務局の同社に現金書留で申し込む。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2022年1月19日付
北上・西和賀
2022年1月19日付
北上・西和賀
2022年1月19日付
北上・西和賀
2022年1月19日付