一関・平泉
2022年1月7日付
誕生5年 甘党とりこに 市内外へ広がる販路 猿沢羊羹【一関】

 「玉と蝋石の雑種のよう」。夏目漱石は小説「草枕」で羊羹(ようかん)を美術品と表現した。甘い物を愛した文豪をうならせた羊羹。一関市大東町猿沢地区にも逸品がある。古くからの伝統の…

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2022年1月28日付
一関・平泉
2022年1月28日付
一関・平泉
2022年1月28日付
一関・平泉
2022年1月28日付