花巻

わんこそば全日本大会中止 新型コロナ感染急拡大で【花巻】

 わんこそば全日本大会運営委員会は、2月11日に花巻市若葉町の市文化会館で開催予定だった第64回「元祖わんこそば全日本大会」を、全国的な新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、中止すると発表した。中止は2年連続。

 今回は、密集を避けるため出場者の募集人数を減らしたり、大会当日までに新型コロナのワクチン接種を2回終えていることを出場要件にしたりなど、感染対策を取った上で開催する方向で準備を進めていた。

 他県はもとより県内でも今月に入って新型コロナの新規感染者数が急増している状況を受け、運営委の実務者レベルで開催可否を協議。書面による総会を21日に開催し、感染が拡大する中で全国から出場者を集めるのは難しく、参加者の安全と健康の確保のため、全会一致で中止を承認した。

 大会は、5分の制限時間でおわんに入る1玉10グラムのそばを何杯食べられるか競うイベント。全国各地の大食い、早食い自慢が集まり、おわんにそばを入れる給仕と呼吸を合わせて豪快に飲み込むさまが見どころだ。

 運営委事務局を務める花巻青年会議所環境共生委員会の伊藤龍志委員長は「コロナ禍で落ち込んでいる中で大会を機に地元・花巻を盛り上げ、花巻の文化と資源を全国に発信できればと思っていたが、やむを得ない判断。65回大会に向けて準備とPRを進めていきたい」と話している。

地域の記事をもっと読む

花巻
2022年5月25日付
花巻
2022年5月25日付
花巻
2022年5月25日付
花巻
2022年5月25日付