花巻

高齢者3回目接種開始 花巻市・ワクチン

花巻市で始まった一般高齢者を対象にした3回目接種の集団接種会場

 新型コロナウイルスの感染が急拡大する中、花巻市で26日、65歳以上の一般高齢者を対象とした3回目のワクチン接種が始まった。市では3月上旬、可能であれば2月下旬に前倒して希望する高齢者への3回目接種の完了を目指す。

 市新型コロナウイルス感染症対策室によると、すでに2回の接種を終え、3回目接種の対象となる一般高齢者は3万1381人(26日現在)。2回目接種を終えた時期に応じて、3回目接種予定時期のおおむね3週間前に接種券一体型予診票を発送する。

 3回目接種は、市が公共施設に設ける集団接種会場のほか、2月から市内26の医療機関で個別接種により実施。26日には花巻市松園町の市総合体育館に集団接種会場が設けられ、2回目接種を昨年6月2日までに終えた主に91歳以上の市民315人が接種を受けた。

 接種を受けた同市西宮野目の菊池繁さん(93)は「感染が広がっているので、接種を受けられて安心している」とほっとした表情を見せ、「外出した時には手洗いやうがいなど感染対策に気を付けている。一人一人が感染させない心掛けが大切だ」と話していた。

 一般高齢者の3回目接種について、国が2回目接種からの間隔を「8カ月以上」から「7カ月以上」に短縮したことを受け、市は随時前倒して接種を進める方針。

 同対策室の阿部勇悦室長は「ワクチンの供給量に応じてできるだけ早く接種できる体制を整えていく。感染が拡大しており、マスクの着用や手洗いなど基本的な感染予防を取りながら、早めの接種を心掛けていただければ」と話している。

 なお医療従事者等の3回目接種は2021年12月6日に開始し、2月上旬までに終える見込み。高齢者施設の入居者や従事者などの3回目接種は1月中旬から順次進めている。

地域の記事をもっと読む

花巻
2022年5月23日付
花巻
2022年5月23日付
花巻
2022年5月23日付
花巻
2022年5月22日付