県内外
2022年2月10日付
鳥インフル簡易検査陽性 久慈で保護のオオハクチョウ【岩手】

 県は9日、久慈市長内町内で保護された後に死んだオオハクチョウ1羽から、簡易検査でA型鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が確認されたと発表した。県は検体を鳥取大に送り、高病原性…

地域の記事をもっと読む

県内外
2022年5月17日付
県内外
2022年5月17日付
県内外
2022年5月17日付
県内外
2022年5月17日付