一関・平泉

【電子号外】宮城、福島6強 一関など5強 両県に津波注意報

大きな揺れで収納棚が倒れ、資料が散乱した一関市役所本庁=17日午前0時10分

 16日午後11時36分ごろ、福島県沖を震源とする地震があり、宮城県登米市、福島県南相馬市、相馬市などで震度6強、一関市などで震度5強の揺れを観測した。気象庁によると、震源の深さは約60キロ、地震の規模(マグニチュード)は7・3と推定される。気象庁は同11時39分、両県に津波注意報を発表した。

 東京電力のホームページによると、17日午前0時現在、関東地方の1都8県を中心に、東京都で約70万軒、神奈川県で約30万軒など計約209万軒の大規模な停電が発生している。原子力規制庁によると、東京電力福島第1原発などについて、異常がないかどうかを確認しているという。

 JR東日本は東北、上越、北陸の各新幹線の運転を見合わせた。日本道路交通情報センターによると、東北自動車道などが一部通行止めになった。

 主な各地の震度は次の通り。

 震度6強=宮城県登米市、福島県南相馬市、相馬市

 震度6弱=宮城県石巻市、福島市

 震度5強=仙台市、福島県郡山市、一関市

【時事】

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2022年5月22日付
一関・平泉
2022年5月22日付
一関・平泉
2022年5月22日付
一関・平泉
2022年5月22日付