奥州・金ケ崎

鹿踊題材のグッズずらり えさし夢プラザ【奥州】

鹿踊のグッズを販売しているえさし夢プラザのコーナー

 奥州市江刺豊田町のえさし夢プラザで2日、恒例の江刺鹿踊りグッズコーナーが始まった。江刺地域を代表する郷土芸能・鹿踊(ししおどり)を題材にした出品サークルによる作品を展示・即売している。5月5日まで。

 同プラザの4月の企画展で、今年は同市と金ケ崎町の5団体が1種類ずつ出品。鹿踊の気分が味わえる「鹿バイザー」をはじめ、装束の頭を布などで細やかに再現したストラップ、舞い手の全身を緻密にかたどった木彫り人形の壁掛けなどを並べている。

 例年は5月の大型連休中に同地域で開かれる江刺甚句まつりを前に開催し、鹿踊が多数集まる見せ場の「百鹿大群舞」に向けた雰囲気を盛り上げてきた。新型コロナウイルスの感染拡大が続いているため、今年の同まつりは延期と規模縮小が決定している。同プラザは「延期は残念だが、グッズだけでも楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。

 開館時間は午前10時~午後5時。火曜定休。問い合わせは同プラザ=0197(31)1611=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2022年5月17日付
奥州・金ケ崎
2022年5月17日付
奥州・金ケ崎
2022年5月17日付
奥州・金ケ崎
2022年5月17日付