北上・西和賀

陽光に輝くミズバショウ 羽山の里山野草園 北上・和賀町

北上市和賀町岩沢地内に咲くミズバショウ

 北上市和賀町岩沢の「羽山の里 山野草園」でミズバショウが咲き始め、訪れた人が陽光に輝くかれんな花姿に見入っている。

 JR北上線岩沢駅の南側にある同園はミズバショウの群生地として知られ、管理する岩沢自治会が3月に木道のゆがんでいる箇所を改修した。今年は雪が多かったため湿地帯にはまだ残雪があり、咲き始めも例年より遅いが、北側を中心に白い苞(ほう)を付けた姿が見られ、来場者がカメラやスマートフォンで撮影している。

 同自治会の早川英信会長は「雪解けと共にこれから南側も咲いてくる。今年は小ぶりなイメージがあるが、毎年来ている人はそれがまた良いと言っていた」と話している。見頃は4月いっぱいという。

 同園には現在、ミズバショウの他にキクザキイチゲなどが咲いており、雪がなくなるとカタクリやニリンソウなどが楽しめる。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2022年5月17日付
北上・西和賀
2022年5月17日付
北上・西和賀
2022年5月17日付
北上・西和賀
2022年5月17日付