奥州・金ケ崎

県南の“素敵”大集合 初マルシェにぎわう 情報誌編集室【奥州】

にぎわいを見せる「Oh! Shun Marche Vol.1」の会場

 奥州市に拠点を置く梅小花通信社月刊「Oh! Shun(オーシュン)」編集室は28日、同市水沢字横町のメイプルで初のイベント「Oh! Shun Marche(マルシェ) Vol.1」を開いた。同室が発行している県南の情報誌の趣旨に沿い、県南地方を盛り上げる場として読者、加盟店などとつながり合う機会を設定。手作り品やテークアウトの食品、限定商品の提供などを通して交流した。

 同室発行の「Oh! Shun」は創刊16年。「街を楽しく! 人を元気に!」をキャッチフレーズに同地方の店舗やトレンドなどを紹介している。作り手と受け手、スポンサーら同士の顔の見える関係や、にぎわいなどをつくろうと初めてマルシェを企画した。

 第1弾は「県南の美味(おい)しい!楽しい!素敵(すてき)なものが大集合!!」がテーマ。同市をはじめ北上、一関両市、金ケ崎町から雑貨やアクセサリー、食品・菓子類など17の出店者が集まった。同誌で紹介した店舗や読者による出店もあった。

 同室も、加盟店などとコラボレーションしたイベント限定商品の後藤屋「復刻あんバターどら焼き」や、梅小花「Oh!Shunブレンドドリップコーヒー」を販売。完売したコーナーや商品もあり、盛況となった。

 高橋朱編集長(42)は「幅広い層や年代の来場があった。運営側としても楽しむことができ、開催してくれてうれしいとの声も頂いた。流れが分かったので定期イベントとして定着させたい」と話していた。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2022年6月25日付
奥州・金ケ崎
2022年6月25日付
奥州・金ケ崎
2022年6月25日付
奥州・金ケ崎
2022年6月25日付