県内外

きょう深夜大勢判明 開票結果速報予定時刻 参院選いわて

 県選挙管理委員会は、10日に投開票される参院選岩手選挙区について、県内市町村の開票結果速報予定時刻をまとめた。最も遅い盛岡市は11日午前0時30分ごろに開票作業を終える見込みで、深夜には大勢が判明しそうだ。

 県内の投票所は共通投票所を含め969カ所。公選法が定める投票時間は原則午前7時~午後8時だが、市町村の判断で投票時間を変更でき、県内の多くの市町村が適用。33市町村のうち30市町村が投票終了時間を1~2時間繰り上げる。

 2時間繰り上げて午後6時までとするのは遠野、一関、西和賀、金ケ崎、平泉など19市町村。1時間繰り上げて同7時までとするのは花巻、奥州、大船渡など7市町村。盛岡、宮古、北上、久慈の4市は投票所によって投票時間が異なる。

 開票作業は遠野、金ケ崎など20市町村で午後8時に始まる。その後、他の自治体で順次始まり、最も遅い滝沢市は同9時20分に開始する。

 選挙区の開票結果速報予定時刻で、最も早いのは午後9時の金ケ崎、西和賀、葛巻、住田、山田、岩泉、普代の7町村。以降、同9時台が宮古、大船渡、釜石、八幡平、平泉など11市町村。同10時台が花巻、一関など9市町、同11時台が北上、奥州など5市、最も遅い盛岡市は11日午前0時30分に作業を終える予定だ。

 比例代表は最も遅い盛岡市が11日午前2時20分ごろに開票作業を終える見込みで、その後に各政党の得票が確定する。

地域の記事をもっと読む

県内外
2022年8月14日付
県内外
2022年8月14日付
県内外
2022年8月14日付
県内外
2022年8月14日付