花巻

花巻市議選 きょう投開票 午後10時30分ごろ当落判明

 任期満了に伴う花巻市議選は、24日に投票が行われ、即日開票される。7日間にわたり、新型コロナウイルスの影響で疲弊する地域経済の活性化、人口減少対策や子育て支援の充実、JR花巻駅東西自由通路(駅橋上化)整備や新花巻図書館整備などを含む中心市街地の活性化、地域の活性化などをテーマに各候補が舌戦を繰り広げた。

 立候補者数は定数26を5人上回る31人で、2018年の前回選より3人多い。内訳は現職18人、新人11人、元職2人。政党別では、自民1人、公明2人、共産と社民がそれぞれ3人、無所属22人。地域別では花巻18人、石鳥谷と東和がそれぞれ5人、大迫が3人。

 投票は市内82カ所の投票所で、午前7時から午後7時まで行われる。開票は午後8時30分から同市城内の市民体育館で行い、午後10時30分ごろには新議員の顔ぶれが決まる見通し。

 市選管は当日の投票状況、開票状況を市ホームページに掲載する。開票状況の中間発表は午後9時30分に予定している。

 16日現在の選挙人名簿登録者数は8万656人(男3万8254人、女4万2402人)。

期日前投票 前回上回る

 花巻市議選の期日前投票は、23日まで6日間の総投票者数が1万4271人となった。16日現在の選挙人名簿登録者数の17・7%を占め、前回(2018年)の1万2310人を1961人、15・9%上回った。

 市選管事務局によると、市内5カ所の投票所別投票者数は、イトーヨーカドー花巻店が1万729人、大迫総合支所が520人、石鳥谷総合支所が1687人、東和総合支所が1290人、富士大(19、20日開設)が45人。最終日の23日は最多の4853人が投票した。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

花巻
2022年8月9日付
花巻
2022年8月9日付
花巻
2022年8月9日付
花巻
2022年8月9日付