一関・平泉

空に浮かぶカラフルな傘 千厩市民セ駐車場に展示【一関】

色とりどりの傘の下、写真撮影を楽しむ高校生

 カラフルな傘が空を彩る「アンブレラスカイせんまや」(千厩地区まちづくり協議会主催)は、一関市千厩町の千厩市民センター駐車場で通常展示が行われている。市民から集めた傘の数々が空中に浮かび、来場者が写真撮影を楽しんでいる。8月6日には特別展示として、各種団体のステージ発表やキッチンカーの来場などを予定している。

 コロナ禍でのイベントを模索する中で2020年に初企画し、以後は夏に継続開催。地域住民らから寄せられた傘は200本ほどで、今年は展示方法を駐車場の端と端とを直線につなぐだけではなく、網目状に張り巡らす工夫を加えた。

 県立千厩高校の女子生徒たちは自ら傘をデコレーションしたり、フォトスポットを制作したりと大活躍。24日には浴衣姿で思い思いに写真撮影を楽しんだ。

 特別展示は来月6日午前10時から午後3時まで。千厩小羊幼稚園児のリズム遊戯やフラのステージ、千厩中学校による吹奏楽演奏、千厩八幡太鼓の披露などを予定。eスポーツ体験のほか、キッチンカーも来場する。雨天時は千厩体育館で行う。通常展示は来月下旬ごろまで。問い合わせは同センター=0191(52)2309=へ。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2022年8月10日付
一関・平泉
2022年8月10日付
一関・平泉
2022年8月10日付
一関・平泉
2022年8月10日付