一関・平泉

来月11日Eボート大会 参加チーム募る 実行委【一関】

第28回北上川流域交流Eボート大会のポスター

 第28回北上川流域交流Eボート大会(実行委主催、岩手日日新聞社など後援)は、9月11日に一関市川崎町の北上大橋付近の北上川で行われる。新型コロナウイルス感染拡大の影響で2020、21年は2年連続で中止しており、開催は3年ぶり。今回は感染対策として従来2回だった予選のレースを1回とし上位チームによる決勝レースで最終順位を決める。23日まで参加チームを募集している。

 当日は受け付けに続いて午前9時から開会式、9時30分から正午まで競技を行う。閉会式を含めて終了は午後0時30分の予定。競技は10人一組のチームによるボート競漕で、タイムトライアル方式の予選レースを実施し、1~5位による決勝で最終順位を決める。

 また、前日の10日(午後3~5時)は初参加のチームを対象とする体験乗船・安全講習会も開催する。

 参加対象は小学5年生以上で構成するチーム(60チームまで)。優勝チームに「キングオブボート2022」の称号や副賞を与えるなど1~5位のチームを表彰するほか、特別賞も準備する。参加費は1チーム1万円。参加チームは必ず「チーム旗」を持参する。使用艇などその他の物品は主催者が準備する。

 コロナの感染拡大や北上川の増水状況により大会を中止とする場合もある。

 北上川流域交流Eボート大会は水害常襲地帯だった歴史などを鑑み、「川との共生」を合言葉に1995年に始まった。例年9月に北上大橋付近で開かれており、2019年の第25回大会には市内外の小学5年生以上10人で編成した48チームがエントリー、和気あいあいとレースを行った。

 参加チームの申し込みは所定の参加申込書に必要事項を記入し、持ち込みか郵送、メールなどで大会事務局のNPO法人北上川サポート協会に申し込む。問い合わせは同協会=0191(36)5666=へ。

▲公式ホームページ申し込みフォームのQRコード

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2024年4月13日付
一関・平泉
2024年4月13日付
一関・平泉
2024年4月13日付
一関・平泉
2024年4月13日付