県内外

栗駒山麓の自然満喫 スタンプラリー 4市村連絡会議 31日まで

 一関市と秋田県湯沢市、東成瀬村、宮城県栗原市で組織する「ゆっくりひとめぐり栗駒山麓連絡会議」は、栗駒山麓周遊スタンプラリーを31日まで実施している。登山などで栗駒山周辺の施設を訪れて、山の豊かな自然を味わってもらおうとする恒例の企画で、スタンプラリーを通じて栗駒山の魅力を発信する。

 同連絡会議は、県境を越え広域的に連携して栗駒山麓の観光振興を推進するために組織されている。首都圏での観光キャンペーンや観光写真コンクールなどさまざまな事業を展開しており、その一環でスタンプラリーを実施している。4市村に各1カ所設置するチェックポイントを巡り、所定のはがきにスタンプを3個以上押して応募すると、抽選で各市村の特産品(5000円相当)が20人に当たる。

 チェックポイントは、小安峡「小安峡温泉総合案内拠点施設」(湯沢市)、くりこま高原温泉郷「花山温泉温湯山荘」(栗原市)、「須川ビジターセンター」(一関市)、須川温泉「栗駒山荘」(東成瀬村)。スタンプラリーは31日までを実施期間としており、応募締め切りは11月15日(消印有効)。スタンプを押すためのはがきが盛り込まれたパンフレットは各施設のほか、一関市内では市役所や市観光協会などで配布している。

 問い合わせは事務局の湯沢市観光・ジオパーク推進課=0183(55)8180=か、一関市観光物産課=0191(21)8413=、栗原市田園観光課=0228(22)1151=、東成瀬村企画課=0182(47)3402=へ。

地域の記事をもっと読む

県内外
2024年3月5日付
県内外
2024年3月5日付
県内外
2024年3月5日付
県内外
2024年3月5日付