花巻

花巻温泉郷で「雛まつり」 4日~来月5日

4日に始まる「温泉deおひなさま!花巻温泉郷の雛まつり」。佳松園には色鮮やかな土人形が並ぶ

 第7回「温泉deおひなさま!花巻温泉郷の雛(ひな)まつり」は、4日に花巻市内の温泉施設で始まる。花巻観光協会、花巻温泉郷観光推進協議会が2017年から開いているイベントで、3月5日まで各施設ではひな飾りやオリジナル特典で来場者をもてなす。

 このうち同市湯本の花巻温泉では、市民から寄贈を受けたひな人形をホテル紅葉館、ホテル花巻、ホテル千秋閣、佳松園で公開している。

 佳松園では、同温泉社員の祖父髙橋治悦さん(故人)が制作した色鮮やかな土人形160体を展示。髙橋さんは花巻人形に興味を持ち、多様なモチーフの土人形を作って、同温泉に200体を寄贈した。

 ロビーに設置された高さ1メートル90センチのひな壇には、お内裏様とおひな様、七福神、鹿(しし)踊り、干支(えと)などの土人形が並び、記念写真を撮る家族連れの姿も見られる。

 同温泉営業部の佐々木萌楓さん(21)は「土人形は人の手で作られた温かみと鮮やかな色彩が魅力。顔も一つ一つ違っているので、個性ある人形を楽しんでほしい」とPRする。

地域の記事をもっと読む

花巻
2024年2月21日付
花巻
2024年2月21日付
花巻
2024年2月21日付
花巻
2024年2月21日付