北上・西和賀

キオクシア ニーズに応え 徒歩圏内、きょう開業 ホテル・アイルーム【北上】

26日オープンするホテル「アイルーム北上村崎野」

 企業再生、ビジネス支援を手掛ける船井本社(東京都港区、舩井勝仁社長)は26日、北上市村崎野地内にホテル「アイルーム北上村崎野」をオープンする。半導体大手子会社・キオクシア岩手に徒歩圏内で、工事従事者や工場メンテナンス関係者の中長期宿泊向けのニーズに応える。

 アイルームは東日本大震災後、復興関係者向けに岩手、宮城両県の沿岸部に建設された。復興需要が一段落し、2022年10月で営業を終えた山田町のホテルを宿泊ニーズの高い北上市に躯体(くたい)ごと移設した。

 3階建ての重量鉄骨造りモジュール工法で、延べ床面積約1100平方メートル。山田町で使っていたホテルを分解、トレーラーで運搬し北上市で組み立てた。プレハブ(軽量鉄骨造)と異なり遮音性、断熱性にも優れているという。

 シングル67室、ダブル3室。各部屋に電子レンジやミニキッチンなどをそろえ、施設内には予約制の朝夕食の食堂も備える。宿泊料はいずれも税込みで、シングル1泊は短期(5泊まで)6900円、長期(6泊以上)6600円で期間に応じ割り引く。ダブルは2人利用が1万1000円、1人利用が7700円。

 道路を挟み北上消防署村崎野分署向かい側で、周辺には北上工業団地の各企業が集積。キオクシア岩手には車で数分、徒歩でも十数分の圏内にあり、工事、メンテナンスに携わる関係者らの予約、問い合わせも多いという。回数限定で同社まで無料送迎する。

 建築、管理運営を担う株式会社新(東京都千代田区、新健一社長)アイルーム運営事業部の村上健剛部長は「北上ではホテルの需要が高く、少しでもお役に立てれば。お客さまに快適に過ごしていただけるようサービスを提供していきたい」と話している。

 予約、問い合わせはアイルーム予約受付センター(午前9時~午後5時30分)=フリーダイヤル0120(773040)=へ。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2024年6月22日付
北上・西和賀
2024年6月22日付
北上・西和賀
2024年6月22日付
北上・西和賀
2024年6月22日付