北上・西和賀

髙田さん(煤孫)最優秀 入賞者14人表彰 岩崎・フォトコン【北上】

最優秀賞に輝いた髙田さんの「煤孫ひなこ剣舞」

 第1回いわさきフォトコンテストの表彰式は28日、北上市和賀町岩崎の岩崎地区交流センターで行われ、入賞者14人をたたえた。最優秀賞には髙田聖宜さん(56)=同市和賀町煤孫=の「煤孫ひなこ剣舞」が輝いた。

 岩崎地区自治振興協議会(亀田善男会長)が主催する同コンテストは、地区の魅力を広く知ってもらおうと初めて企画され、「いわさきの魅力再発見~あなただけが知る岩崎の景色」をテーマに作品を募集。夏油川やヒマワリ、入畑ダムの紅葉、雪景色の中の子供の笑顔、ミズバショウなど県内外から43点の応募があり、8日に審査が行われた。

 髙田さんの作品は、慶昌寺で舞を奉納する同剣舞を撮影したもので、色鮮やかな衣装と夏の青空のコントラストによる優雅さなどが高く評価された。表彰式であいさつした髙田さんは「ひなこ剣舞に関わる人が丁寧に指導し、みんなで披露することで素晴らしい舞が今につながっている。地域には良い場所や伝統芸能が多くあるので、発信する機会があるのはありがたい」と思いを込めた。

 入賞者に賞状を手渡した亀田会長は「たくさんの応募をいただき、ほっとしている。普段見慣れている景色でも、改めて写真としてさまざまな角度、日差しで捉えるといとおしくなる。それを感じられる場として、コンテストを今後も続けていきたい」と語った。入賞作品14点は、3月末まで同センターに展示する。

 最優秀賞を除く入賞者は次の通り。(敬称略)

 ▽優秀賞=小田島初雄、小田嶋卓樹▽シーズン賞=小田嶋よし子、安部亨、伊藤優汰、武田正雄、谷地沼吉太郎、阿部聖子、小田嶋敏夫、淺田愛子▽審査員特別賞=金野廣宣、伊藤誠、菊池泉

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2024年2月28日付
北上・西和賀
2024年2月28日付
北上・西和賀
2024年2月28日付
北上・西和賀
2024年2月28日付