奥州・金ケ崎

手作り品個性あふれ 二つの作品展 えさし夢プラザ【奥州】

えさし夢プラザで開かれている「未来に向かって花は咲く展」。江刺高齢者生産活動センター作品展も併催している

 奥州市江刺豊田町のえさし夢プラザで二つの作品展が開かれている。「未来に向かって花は咲く展」では春を感じさせる小物を、江刺高齢者生産活動センターの作品展では各部の手作り品を展示即売している。ともに31日まで。

 「未来に向かって花は咲く展」は、東日本大震災後の2012年から花が題材の作品で明るい気持ちを盛り上げようと毎年この時期に開いてきた。今回は同市と金ケ崎町から16のサークルが出展。ブローチやピン、アメリカンフラワーなど花をかたどった小物が多く集まった。

 同センター(同市江刺伊手字西風)の作品展も恒例の開催となっている。今回は計40数人余りが所属する陶器、竹細工、木工の3部が出展。制作した中からより抜いた作品を通し、活動の様子を紹介している。

 同プラザは「花の作品が皆さんの気持ちを明るくすると思う。活動センターの展示にはプロ顔負けの物など個性にあふれた作品がある」とし、来場を呼び掛けている。

 火曜定休。営業時間は午前10時~午後5時。問い合わせは同プラザ=0197(31)1611=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2024年3月2日付
奥州・金ケ崎
2024年3月2日付
奥州・金ケ崎
2024年3月2日付
奥州・金ケ崎
2024年3月2日付