北上・西和賀

人つなぐポストカード 名物キャラを図案化 西和賀 魅力発信へ販売 祭り法人射的

祭り法人射的が販売している西和賀町のキャラクターのポストカード

 地域創生に向けた企業ブランディングや商品開発を手掛ける北上市の祭り法人射的(種岡桂子代表取締役社長・女将)は、西和賀町の名物などをキャラクターにしたポストカードを販売している。西和賀の魅力を発信しながら人と人とのつながりを強めてほしいと、広がりに期待している。

 同社は2019年度から22年度まで同町のふるさと納税のPRやセールスを担当。「西和賀のゆかいな仲間たち」と銘打って企画したキャラクターは、ふるさと納税の寄付実績報告書などに活用しており、今回は愛らしいドット絵を6種類のポストカードにした。

 図案は▽町の花カタクリの妖精「カタクリンコちゃん」▽西和賀のクマ▽護宝神ニシワガー▽無病息災を願う「厄祓(やくばら)い人形」▽県道1号沿いにあるタイヤアートの「安全第一君」―の5種(いずれも税込み330円)と、全キャラクターがそろった特大サイズの「にしわがの宝船」(同770円)があり、裏面にはキャラクターの説明テキストが入っている。郵便料金は定形外120円で発送が可能。同町杉名畑の道の駅錦秋湖のほか、町内の菓子店や産直施設、花巻、北上両市などで販売している。

 種岡社長は「それぞれのキャラクターは『感謝』を込めたデザインを採用した。町の元気を発信し、人をつなげるツールとして交流人口の増加などに結び付けられれば」と願っている。

 問い合わせは同社=0197(62)6700=へ。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2024年4月25日付
北上・西和賀
2024年4月25日付
北上・西和賀
2024年4月25日付
北上・西和賀
2024年4月25日付